茨城県常総市,つくばの鍼灸アロマ治療院、内野山鍼灸治療院のホームページです。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • »
  • 「今年、インフルエンザ流行のおそれ」~ウイルスはコロナだけではない~

「今年、インフルエンザ流行のおそれ」~ウイルスはコロナだけではない~

ソース画像を表示

 

「今年は、インフルエンザが大流行のおそれ・・・。」

昨日まで、秋とはおもえない暑さが続いていたかと思えば、一転、今日は上着がないと寒いくらい、

朝晩の気温がだいぶ低くなりだしました。

そんな中、全国の新型コロナの感染者数が激減し、ワクチン接種も進み、

アメリカでは世界初の「新型コロナ」の飲み薬ができつつあり、

日本でも、治療薬の開発が進んでいる。

緊急事態宣言も解除され、皆さん今まで我慢していたところもあり、

旅行や外食をしたくなるところだと思います。

ただ、ウイルスはコロナだけではありません。

日本感染症学会によると、今年はインフルエンザが流行する恐れがあるとしています。

昨年は、コロナ禍でマスク着用や手洗いなどの対策が徹底され、インフルエンザ患者が激減し、

全国のインフルエンザ患者数は推計1・4万人で、現在の調査手法になった1999年以降で最も少なく、

社会全体の集団免疫が形成されていない。

よって、今年は、海外との往来制限が緩和され、ウイルスが持ち込まれれば、

大流行の恐れがあると予測しているそうです。

だいたい、毎年約一千万人以上が感染し、直接、間接合わせて、約一万人の方々が、

インフルエンザによって亡くなっています。

また、死亡率は低いですが、RSウイルスやノロウイルス、帯状疱疹など、様々なウイルスに

人は感染します。

普通の風邪でも、ひどくなれば肺炎を引き起こし、辛いです。

そこで、予防対策ですが、

1、ワクチン接種

2、手洗い・うがい

3、規則正しい生活(栄養・休息・運動)

当たり前の話になってしまいつまらないのですが、これが基本で、

どんな薬よりも本来持っている人間の免疫力が重要なのです。

そこで、プラスαとして、「はり灸」をおすすめします。

漢方薬と似ていて、うまく免疫力を引き出してくれます。

これから冬の流行に備えて、予防対策しっかりとしておきましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最近の投稿

PAGETOP