茨城県常総市,つくばの鍼灸アロマ治療院、内野山鍼灸治療院のホームページです。
ブログ

坂東市 市民講座 第2回

先日、坂東市 市民講座の第2回を行わせて頂きました。

今回のテーマは、ツボのお話。

お灸をするにあたって、一番大事な部分となる「すえる場所」についてです。

この部分は、私たち臨床家にとっても重要であり、正確に見つけられないと

効果としても違いが出てきます。

そして今回、ツボとツボをつなぐ「経絡(けいらく)」についても、学んで

頂きました。わかりやすくいえば、駅と駅をつなぐ線路のようなもので、

「なぜ、胃腸症状に足のツボなのか?」、「なぜ、目の疲れに手のツボなのか?」

健康雑誌や健康番組では、触れることがない部分も交えて、みなさんにお伝えしました。

この、ツボを探す作業は今後の講座でも、繰り返し実習していく予定です。

「効くお灸」ではなく、「効かせるお灸」を身につけて頂きたいと思います。

次回は、「転倒予防」と「認知症予防」についてです!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGETOP