茨城県常総市,つくばの鍼灸アロマ治療院、内野山鍼灸治療院のホームページです。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • »
  • 「肩こり・首こり対策」原因はここにあり!

「肩こり・首こり対策」原因はここにあり!

 

慢性的な肩こり・首こりの原因としては、おもに首肩から背中まで広がる僧帽筋(そうぼうきん)や

頭や首を支えている後頭下筋群(こうとうかきんぐん)や胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)、

斜角筋(しゃかくきん)が原因となっていて、姿勢不良や長時間の同じ姿勢で、筋肉が硬くなり

血行不良が起こることで痛みの原因物質がたくさん出てしまうからなのです。そして、脳への血流も低下し

痛みや疲れの感覚を脳もコントロールできずに慢性化していってしまうのです。

また、長時間のスマホやパソコン作業による眼精疲労や緊張やストレスにより呼吸が浅くなることでも、

筋肉を硬くしてしまいます。

ただでさえ、起きている十数時間、首や肩の筋肉は約5~6kgの頭を支え、6~7kgの両腕をぶら下げています。

疲れないわけがありません。そこで、日々テレビや新聞雑誌等でやっている簡単体操やストレッチ、

ツボ押しや健康食などありますが、「やってみたけど長持ちしないなぁ~。」という方も多いでしょう。

そこで、はり灸の治療ですが、もちろんとっても有効ですが、なかなか長持ちしないと感じているところ

でしょう。慢性的な肩こり・首こりには、プラスαが必要になってきます。

ポイントは「重心」。筋肉をほぐした後、からだの「重心」が高いままだとすぐにまた、首・肩に力が

入りすぎやすい状態で、不安定な姿勢のまま「肩こり・首こり」から抜けられません。

高い状態の「重心」を下すことで安定し、自然と余計な力が抜けリラックスした状態を保てるようになってきます。

そうすることで、「肩こり・首こり」を起こりにくくさせていくのです。

慢性的な「肩こり・首こり」、「眼精疲労」、「頭痛」、「めまい」など、お悩みの方、

ご相談下さい。お待ちしております。

                               院長

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGETOP