茨城県常総市,つくばの鍼灸アロマ治療院、内野山鍼灸治療院のホームページです。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • »
  • お腹が張って辛い方へ~ぽっこりお腹解消~

お腹が張って辛い方へ~ぽっこりお腹解消~

ソース画像を表示

お腹が張ってつらい方へ、「最新の研究で鍼灸が効果的と判明」

はり灸で、ぽっこりお腹解消!

今回は、お腹が張ってつらいという方へということで、

調査によると、約3割の女性が日常的にお腹の張りに悩んでいるそうです。

お腹が張る原因は便秘や、腸内のガスなど様々で、食後でも無いのに痛みが続く場合や横になって休めない場合は、病院を受診することが望ましいとされています。

今回はそんな気分的にも見た目も不快なお腹の張りに対して、鍼治療が効果的であったという最新研究を紹介したいと思います。

                                                 

鍼治療は、慢性胃炎、消化不良、胃下垂による腹部膨満の緩和に効果的です。研究では、臨床試験を実施し、原因に応じた3つの別々の治療プロトコルが効果的であると判断されました。

患者のサンプルは、病院に入院した80例で構成されていました。患者はランダムに2つのグループに分けられ、投薬観察群では、27人が男性、13人が女性でした。年齢範囲は18歳から69歳で、平均年齢は49.38±7.71歳でした。疾患の経過は1ヶ月から8年であり、平均疾患経過は2.37±0.85年でした:17例は慢性胃炎、15例は消化不良、8例は胃下垂でした。

灸頭鍼治療群では、25人が男性、15人が女性でした。年齢範囲は25〜75歳で、平均年齢は52.22±8.04歳でした。疾患の経過は3ヶ月から10年であり、平均疾患経過は2.55±0.80年でした:20例は慢性胃炎、13例は消化不良、7例は胃下垂でした。

投薬観察グループは、20 mgのラベプラゾールナトリウム腸溶性コーティング錠(胃酸分泌阻害剤)を毎日、および1つ追加の医薬品を受け取ります。患者は14日間の治療を受けました。他のグループは灸頭鍼治療群を受けましたが、投薬を受けませんでした。

治療は14日間行われました。症状はスコアリングシステムを使用して、治療結果を記録および評価しました。システムは3つのレベルを使用しました

レベル1:10〜28ポイント

レベル2:28〜56ポイント

レベル3:56ポイント以上

治療が完了すると、鍼治療グループのスコアは36.07±5.80から11.72±3.60に大幅に減少しましたが、投薬観察のグループのスコアは34.73±5.17からと25.08±5.51にわずかな改善を示しました。

数値の減少は、腹部膨満の減少に比例します。この研究は、灸頭鍼治療が慢性胃炎、消化不良、胃下垂によって引き起こされる腹部膨満の効果的な治療プロトコルであることを示しています。

                                 鍼灸ニュースより引用

                                                

ご紹介したとおり、お腹の張りでお困りの方は数多くいます。

お腹の調子が悪くてお腹が張る。薬に頼る程でもないし、相談しづらいという方も多いのではないでしょうか。
今回は、そんなお腹の張りに対する鍼治療の最新研究をご紹介しました。

お腹が張ってしまう原因ですが、

1,食生活

まず、食生活、朝食を抜いてしまう、偏食、早食い、ドカ食い、逆に極端な少食など、特に、最近はテレビでも、ネット(you tube)でもグルメ、食べ歩き情報があふれています。異常な欲求だけがかきたてられ、気づかぬうちに食生活がみだれ、糖質と脂質の過剰摂取になりがちです。

2、便秘

次に、多くの方が悩む便秘です。こちらは、腸の問題だったり、原因は様々ですが、多くは運動不足と内臓機能の低下です。

3,身体のゆがみ

そして、意外と多い「骨盤のゆがみ」です。もともと、側わん症などの器質的な歪みもありますが、多くは、姿勢不良、産後、交通事故などの外傷後のゆがみがほとんどです。

原因からみてもおわかりのように、胃腸薬や漢方薬などの薬を使うよりも「はり灸」が効果的な結果が出ますし、内臓に負担をかけることなくできる。さらに、お腹だけでなく全身に作用し、睡眠の質、頭痛や肩こり、だるさやアレルギーが改善したりしてくれます。

見た目にも、恥ずかしかったりするでしょうし、エステやジムに行くのもちょっと躊躇してしまったりする方も多いでしょう。

まずは、「はり灸」を試してみてください。

もちろん、ご来院の際には、気にしているおなかの張りをダイレクトにお伝え頂かなくても大丈夫です。

ほかに、気になる症状や体全体の調子を整えることからのスタートでも構いません。

はり灸」のいいところは、気にしているお腹をさらけ出してハリをしなくても、手や足、背中などのツボを使って行うことができます。

鍼灸治療 無料 イラスト に対する画像結果

ぽっこりお腹解消 無料 イラスト に対する画像結果

早速、鏡で自分の姿を確認してみましょう。

お腹を触ってみて、硬くないか、張っていないか、冷えていないか、ザラザラしていないかなど

確認してみましょう。

気になったら、どうぞご来院下さい。お待ちしております。

                                   院 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最近の投稿

PAGETOP