茨城県常総市,つくばの鍼灸アロマ治療院、内野山鍼灸治療院のホームページです。
ブログ

ハンパないって。

いよいよ、マラソンのシーズンとなって参りました。

先日、坂東市でも将門ハーフマラソンが行われました。

今月、25日にはつくばマラソンも開催されます。

景色もよく、コースも走りやすいため遠方からも多数の参加者が、

あるようです。

他にも、これから全国各地でマラソン大会がおこなわれるでしょう。

ところで、今年、最高齢でフルマラソンを約7時間ちょっとで完走した方の年齢、

みなさんいくつぐらいだと思いますか?

なんと、93歳!! このひと、「ハンパないって。」

フルマラソンを始めたのは60歳になってからだそうで、

今月の大阪マラソンに向けて、毎日早朝3時から20キロ走っているそうです。

しかも、別でトレーニングとして、両足に1.5キロずつの重りをつけ、

椅子に座ってもも上げを6000回、多いときには20,000回にもなるそうです。

90歳を過ぎた体のどこにそんな力があるのかと思ってしまいます。

人間鍛えればいくつになっても力はつくとはいえ、やはり、「ハンパない。」

ではなぜ、この方は90歳を過ぎてもこんなに元気なのか?

もちろん、しっかりと食べて、しっかりと休んだ上で鍛えているのでしょうが、

最も大事なのは、気力です。何をするにおいても継続する事が大切で、そのためには、

やる気が起きなければ続きません。

きっと、この方も体力、気力共に充実しているからこそ、達成できているのでしょう。

そして、この気力を補う治療があるのが、はり灸です。

痛みは、薬でも止められます。体力も食べ物や水分で補えます。

ただ、気力を補うのは大変で、継続はとても難しいのです。

どうでしょう? これから、マラソン大会出場を控えている方、スポーツではなくても

勉強や何かに向けてトライ中の方、継続するための気力を補う「はり灸」を体験してみては。

ちなみに、今年もつくばマラソンでは、所属の鍼灸師会にてランナーケアのボランティア活動を

行います。 つくばマラソン出場の方は、当日、ランナーケアブースにてお待ちしております。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGETOP