茨城県常総市,つくばの鍼灸アロマ治療院、内野山鍼灸治療院のホームページです。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • »
  • 歯茎の痛みにはり灸

歯茎の痛みにはり灸

突然ですが、親知らずって抜きましたか?

私は、2本あるのですが、1本変な生え方をしていて抜くことになると思うのですが、怖いんですよね~(・_・;)

歯医者さんには、そのうちトラブルになるから手術で抜いたほうがいいと言われていたけど、全身麻酔が怖くてそのままです。

それで、先延ばしにしていたら、ついに一週間くらい前から、親しらずの部分が腫れて痛くなりまして・・・(T_T)

何度か疲れたときに腫れたことはあったのですが、今回はひどくなってしまって噛めないし、しゃべるのも痛いし、朝起きたときから痛いしで、

どうしたものかと思っていました。ティーツリーとレモンの精油を入れたお水でうがいをしましたが、

ここまで腫れてはアロマでは効き目が少し弱いようです。

そこで、「はりとお灸で良くならないか」と夫(院長)に頼み、治療をしてもらいました。

2回治療を受けたのですが、それがすごく効いたみたいで、今はほとんど痛みもなく普通に食べられてます。

頬と顎に鍼とお灸をするのですが、後も残らないし、痛くないし、お灸も温かくて気持ち良かったです。

手の合谷と足三里にも、鍼をしました。画像がなくてすみません。

いつも鍼とお灸をしてもらうと、気持ち良くて寝ちゃうんですよね💤

1回目受けた日の夜から、痛みが弱くなり効いてる感じがしたので、次の日にもう一度お願いしたら、またその日の夜からさらに良くなって、今に至ります。

でも、あたりまえですが、親知らずはそのままなので早いうちに歯医者さんに行ってこようと思います(*_*)

image  ゆうみ

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGETOP